アスリート、スポーツ愛好家など身体を動かす全ての方へのサポート

代表

RIOSPhoto.001

北海道 東北・北陸 北関東 南関東 東海

OBSERVER 提携医師

RIOS 代表

RIOSPhotoshoji.001

庄司 知弘 TOMOHIRO SHOJI

<肩書き>
理学療法士

バニスティ代表
日本オリンピック委員会強化スタッフ
日本スケート連盟強化スタッフ

<帯同実績>
スケート競技国内の各種大会、全日本強化合宿、国際W杯
Jリーガーなでしこリーガー、競輪選手、プロスノーボーダー等の数多くの
トップアスリートに
対応、また高校生年代のインターハイ帯同や都道府県の国体帯同etc多数

<コメント >
RIOSは元々、できる人たちも受け付けていますが、どちらかというとまだまだ真っ白でこれから何か頑張りたい、自分の軸となるものを見つけたい。という方をより救いたいと思っています。

できる人たちから見たら「RIOSの内容はそんな対したことやってない」と思う方もいるかもしれません。RIOSはシンプルな概念と評価が特徴ですからね。でも、それでいいんです。全然、気にしません。私たちはしっかり段階を踏んで講義をしています。そこはブレずに講師陣にも徹底してもらっています。「セミナー中にできていない人たちをほっておくなと。しっかりフォローしてほしいと。」

具体的かつ細かな評価、難しいトレーニングなどはしっかり土台を作ってから覚えていけばいい。

はじめから難しいこと伝えても誰もできないし、
100教えたらだいたいはセミナー終了後にはゼロで帰宅するパターンが多い。理由は次の日からその人たちは習ったことを使わないケースが多いから。習ったことで満足してしまったり、消化不良で使いきれないのでしょう。最初は100のうち20とか30とかでいいんです。そこから40、50、いける人は100までいけばいいと思います。

その段階的な過程が受講される方のデータベースとなり、いつか自信となり、臨床やスポーツ現場で直感力が生まれていきます。

RIOSの目標は全国各地で困っている患者様や選手をゼロではなく30や40でもいいから救ってあげれるセラピストが1人でも多く増えていくことです。全国に10でもいいから与えてほしいと困っている患者様や選手はたくさんいますから。

 

PAGETOP
Copyright © RIOS All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.