今回は「テニス肘疾患に必要な腕橈関節の評価」についてお伝えしていきます。

 

肘関節疾患の治療において、腕橈関節・腕尺関節を安定させることは重要と考えます。

 

腕橈関節を評価すると橈骨頭が前方に変位していると感じる場合があります。

 

橈骨頭の前方変位は、肘関節屈曲時の疼痛や肘関節外側の不安定性、疼痛に繋がると考えます。