今回は、”足関節背屈に必要な腓骨の動き②” についてお伝えしていきます。

 

前回は、外果周囲の腓骨筋腱の滑走低下が腓骨の動きを阻害し、背屈の制限に繋がることをお伝えしました。

腓骨の動きを見る部位をして、外果周囲に加えて、腓骨頭周囲も挙げられます。

 

腓骨頭周囲組織の滑走性低下も腓骨の挙上(+回旋)の動きに影響します。

腓骨頭周囲で腓骨の動きを阻害する部位としては、

腓骨筋−前脛骨筋(長趾伸筋)の滑走不全が挙げられます。

動画にてアプローチ方法をお伝えしていきます!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました!