RIOSPhoto.001

今回は「下部頚椎と上部胸椎の可動域改善エクササイズ」についてお伝えしていきます。

 

頭部前方位の姿勢を長年とっていると、必ずっと言っていいほど下部頚椎と上部胸椎の可動域に制限がでてきます。その状態で頚部を動かすと局所的にストレスが加わり痛みなどの症状を誘発することが考えられます。

 

そこで、今回はこの下部頚椎と上部胸椎の可動域改善を目的としたエクササイズについて動画で説明していきます。

 

より詳しい内容は「臨床に生かす!頚部機能解剖評価・アプローチセミナー」でお伝えしていきますので興味のある方はぜひご参加下さい!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 


他に興味のある分野はありますか?

◯頚部 ◯肩関節 ◯骨盤帯 ◯膝関節 ◯足関節