今回は〝肩甲骨安定性評価〟についてお話しさせていただきます。

 

肩甲骨に不安定性がある場合、肩甲胸郭関節単独の機能不全なのか、体幹の安定性が低下しているために肩甲胸郭関節の機能不全が起きているのか、把握しなければいけません。

 

今回は、その簡単な判別方法をお伝え致します。

 

動画→

 

<方法>

  • 背臥位にて前鋸筋の出力を確認する。
  • 次に、腹部を圧迫したまま同様に前鋸筋の出力を確認する。
  • 腹部を圧迫した方が前鋸筋の出力が上がる場合、腹部の問題で前鋸筋の出力低下が起きていると判断する。

 

詳しくは〝肩関節セミナー〟でお伝えします。