こんにちわ
RIOSトレーナーの石田です
12月に入りまして、2016年ももうすぐ終わりです。
そろそろ来年の目標を立てなければいけませんね。
来年の目標を立てるのに2017年に入ってからでは少し遅いかも・・・。年内に今年の自分をしっかり振り返って、来る2017年の1日目から何をしていくかを明確にすることで年始からスタートダッシュを決められます。
自分はいつも年末ギリギリに来年の目標を立てているので、今年はもっと余裕を持って来年何をしていくかを考えたいと思います。
やりたいことがありすぎて楽しみです!

そんな大事な12月一発目のセミナーとして、先日12月4日に東京メディカルスポーツ専門学校をお借りしまして、プロスポーツ現場での経験のある3講師によるスペシャルコラボセミナーを開催しました!

講師は
現在千葉ロッテマリーンズの専属理学療法士である影石 言光先生

15220146_726327490858660_6952900894177645752_n

元FC東京専属トレーナーの富永 賢介先生

15356720_726327567525319_5349941782460739118_n

元東レ女子アローズ専属トレーナーである松下 大輔先生

15268035_726327487525327_7171862749645006098_n

【プロ選手へのトレーニングを臨床での運動療法、これからの予防医学に活かす方法〜】と題しまして、プロスポーツ選手のフィジカル機能、動作の診方から、そのトレーニングをどのように臨床に落とし込んでいくかを分かりやすく講義していただきました。

プロスポーツ現場で活躍されている先生から直にメソッドやお話を聞くことはなかなかできないので、プロの世界での理学療法士やトレーナーの在り方を学ぶ非常に貴重な時間となりました。

RIOS代表、副代表である庄司さん、平さんを交えてのトークセッションでは、ここでしか聞けない話もきけたのではないでしょうか!

15253423_726327660858643_1076956507795355919_n

参加された皆様の現場、臨床に活かしていただければ幸いです
非常に好評であったため、ぜひ今後も開催していこうと思いますので、その際は奮ってご参加下さい!

15232310_726327677525308_8239131583162382819_n